白ニキビを消すコツ【ニキビを早期に根本治療】

爪の痛みが姿勢を悪くする

ドクター

たかが爪されど爪

巻き爪で悩む人は日本人で10人に1人と言われます。体の健康に足は大変重要な役割割りをしています。特に爪は足を支える指のパーツです。これが巻き爪であれば痛みを伴い歩行にも支障が出始め、その痛みをかばおうと体の歪みが起こり、腰痛や肩こりなど思いもよらない症状が起こり始めます。東京にはそういった巻き爪を専門に扱う医院があります。巻き爪の原因はスポーツをやる人に多く見られます。急に止まったり、スタートしたりを繰り返す運動では爪に負担がかかります。また極端に先が狭いヒールや靴を履くことで起こることもあります。これらは全て爪先に荷重がかかることで爪が巻いて行くと考えられています。東京でもこれに対処するために外科的手術を行うところもあれば、爪や皮膚を傷つけないで透明なプレートを爪の表面に貼って爪の形を元のあるべき姿に戻す医院もあります。東京にも数多くある医院でも外科的対応より爪に穴を開けてワイヤーで治療をする方法を主に提唱しているところもありますが、これだと再発する恐れもあります。透明プレートを使い直す方法はB/Sスパンゲ法と呼ばれています。東京の巻き爪専門医院が矯正に使う方法です。これであれば入院も不要ですし、日常生活の中でも目立たないので周りにばれないかというストレスもありません。爪はむやみ切ったり、形を変えてしまうと、正しく伸びて来なくなる恐れがあります。できるだけ爪への負担を抑えて矯正できれば、助かります。

Copyright© 2018 白ニキビを消すコツ【ニキビを早期に根本治療】 All Rights Reserved.